エホバの証人のみなさん 元エホバの証人のみなさん

おかもと 聖書を学びなおす その3 YouTuber牧師と会う

おかもと
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
おかもと
私はエホバの証人だった者です。 伝道や集会などの忙しさから自由になりたいと思い組織から離れました。 しかしながら組織を離れてからハルマゲドンで滅ぼされるという恐怖から脱出することができませんでした。 あるときにインターネット上で見た牧師のメッセージを読み、そして教会に通うようになってから希望を見出すことができるようになりました。 組織に不満があるけどなかなか組織から離れることができない。 またハルマゲドンで滅ぼされるかもしれない。 このブログを読んでいただき、読者様がそういったことから解放されることを願っております。
あずまさん
おかもっさん

前のお話しで、あんさん教会が怖かったのにめっちゃいっとるやん!!

おかもと
まぁ真理とは何かについて知りたかったんですよ
島西牧師
なるほど、真理は見つかりましたか?
おかもと
徐々にではありますが・・・
島西牧師
今回もぜひ続きを教えてください

 

宝塚のYouTuber牧師に会う

私はまたYouTubeで聖書の動画を見ていました。

いつもは中川牧師、ドリュー牧師、マスタードシードクリスチャン教会の牧師の動画を見ていましたが、新しい動画は無いかといろいろ調べてみました。

すると一部関西弁でメッセージをする牧師先生の動画と出会います。

はじめ見た時は少しふざけているのかなと思いましたが、一つの動画を全て見ると真面目に話されているということが分かりました。

中にはエホバの証人のことも話されている動画もありました。

私はこの牧師がいる教会にいってみたいと思うようになります。

またネットで調べてみると、宝塚にあるようでした。

またまた私は、この牧師にメールをしました。

一日後、牧師からこのように届きました。

ご連絡感謝します。

教会はクリスチャンであってもなくてもオープンです。

クリスチャンでない方もよく来られます。

教会に来ていただけると私に直接会えるので、何でも質問してください。

献金はまったく必要ありません。自由なものです。

毎週日曜日午前10時30分から礼拝しています。会えることを楽しみにしています。

私は早速、宝塚フェローシップ教会に行ってみることにしました。

宝塚フェローシップ教会はピピア売布と呼ばれる建物の会議室を日曜日だけ借りて礼拝をしています。

NCCTOKYOも日曜日だけ建物を借りて礼拝をしているので、共通点があると思います。

会議室に入ると、YouTubeで見覚えのある方が座っておられました。

”おおメールしてくれはった”おかもとさん”ですか? 東です。元エホバの方でしたよね?

ホンマにきてくれはったんやな!うれしいです”

東牧師の近くにいた人達もようこそと言ってくださいました。

早速メッセージを聞いてみると、非常に分かりやすかったです。

進化論を認めている自由主義神学という言葉を教えてくれたのは東牧師でした。

また東牧師はイエスキリストがおっしゃられた種まき人の例えを、分かりやすく図を使って解説しておられました。

宝塚フェローシップ教会に来られている方にお話しを聞いてみると、東牧師のメッセージがよいので通っている方もいらっしゃいました。

礼拝後、私は東牧師からこう言われました。

”おかもっさん!エホバの証人の知識を少し変えれば、我々と同じ考えを持つことができます。なので安心してくださいね!”

私はしばらくの間、午前中は宝塚フェローシップ教会に行き、午後はマスタードシードクリスチャン教会に行くということをしてしました。

あずまさん
宝塚と大阪、神戸を行き来しとったんか?

めっちゃ遠いんとちゃう

おかもと
当時はそのくらい真剣だったんだと思いますね

 

エホバの証人向けのブログの構想を考えるようになる

私は会社を退職してから、ブログマーケティングスクールというところでサイトの作り方を学びました。

理由はこのエホバの証人向けのブログを作る為・・・と言いたいですが、手に職をつけるためでした。

私はこのサイト以外に自分のビジネス用のブログを開設しています。

因みに自分のビジネス用のブログとこのブログは、ブログマーケティングスクールで購入したツールを使って運営しています。

ある日、ふと思ったことがあります。

エホバの証人向けのブログを作れば、見る読者もいるのではと考えました。

その案をマスタードシードクリスチャン教会の牧師に言いました。

”おかもとさん!!絶対やるべきですよ!!エホバの証人の悩みに答えられるのは自分がエホバの証人だった人じゃないとできないですからね”

試しにエホバの証人でキーワード検索をしたところ、競合率が低いことに気がつきました。

おかもと
これならブログマーケティングスクールで購入したツールを使えば、いろいろな読者の方に見ていただけるのでは・・・

エホバの証人でキーワード検索したサイトを一つ一つ見ていくと、福音中心のテーマで語っていないことに気づきます。

おかもと
う~ん

確かにこれらのサイトを見てエホバの証人を辞めた後、どこに行けばよいのか分からないよな!!

やはり自分でブログをやるしかないか!

私が見ていたブログの多くは、エホバの証人を辞めて無神論者となった人が運営しているサイトがほとんどでした。

Googleの検索順位に載り難いとされる無料ブログで作られたものが多かったので、いつかはブログをやろうと決心していましたが・・・

しかし、その思いを見事に覆すサイトに出会います。

 

エホバの証人への福音というサイトに出会う

ある日、私はマスタードシードクリスチャン教会のファーストステップコーディネーターの方からエホバの証人向けのサイトを教えてもらいました。

しかし教えてもらったサイトは情報量がとても少なく、とても魅力的なもののように感じることはありませんでしたが・・・

私はそのサイトのオススメHPとして紹介されている”エホバの証人への福音”というサイトにたどり着きました。

私はエホバの証人への福音を見た時こう思いました。

おかもと
このサイトはすごいな!!

エホバの証人への福音に興味があればこちらをクリック(またはタップ)してください。

エホバの証人への福音は、名前の通り福音中心のサイトです。

私が見た当時、ハーベストタイムの中川牧師からの推薦されたサイトでした。

日本で有名な牧師が監修していて、エホバの証人を辞めた後のフォローもしっかり紹介されているところに、私はとても魅力を感じました。

そして私はこう思いました。

おかもと
ブログ作るのやめようかな・・・

仮に私がブログを作ったとしても、エホバの証人への福音の記事一つ一つに対して記事負けしてしまう自信があります。

それほど完璧なサイトだと私は思っています。

ある日、マスタードシードクリスチャン教会の牧師が私にこう言いました。

”おかもとさん、ブログ作っているの??”

私は思わず牧師にエホバの証人の福音のサイトをスマホで見せました。

牧師はこう言いました。

”このサイトすごいね 僕の先輩の中川牧師も推薦してるんだね! さらにすごいね”

アメリカの有名な神学校を卒業されている牧師も驚いていました。

この方と是非連絡を取ってみたい!もし可能であればお会いしたい・・・

まずはエホバの証人への福音の管理人の方に、メールを送って挨拶をしました。

その後、私がエホバの証人として生きていたことが書かれているワード文書を送りました。

おかもと
この人に私のすべてを託してもいいんじゃないかな・・・

私はこの時そう思いました。

しかしエホバの証人への福音の管理人さんから、サイト構築をするためのノウハウを教えてもらった時に、自分のブログをやるべきだと思うようになりました。

また、マスタードシードクリスチャン教会の牧師からもこう言われました。

”おかもとさん!おかもとさんが歩まれた体験はとても貴重ですよ。

確かにエホバの証人への福音はすごく情報量の多いサイトです。

しかしエホバの証人への福音には書かれていない体験をおかもとさんはされているはずです。

必ずその証を読んでみたい方はきっといらっしゃいます!”

私はブログの構想を持ったまま、教会に通い続けることとなります。

あずまさん
エホバの証人への福音は確かにスゴイよな!!

わしも読んだことあるけど結構詳しいよな!!

島西牧師
私もすごいサイトだと感じます

 

自由主義神学の牧師と会う

私はなぜかマスタードクリスチャン教会に通う人たちが大っ嫌いになります。

その発端は些細なものだったのですが、決して大っ嫌いになる理由ではないのです。

私はこう思いました。

おかもと
マスタードシードクリスチャン教会に行くのを辞めて他の教会に行ってやる!!

また私は、教会探しに全力を注ぎました。

近くに伝統のあるよさげな教会を見つけて、またまた牧師にメールを送りました。

あずまさん
しかしおかもっさん

牧師にメール送るんホンマ好きやな!!

島西牧師
まぁ

マナーとしては最高ですけどね・・・

おかもと
まぁ自分でもよくわからないのです・・・

エホバの証人だった過去付きのワード文書も添付いたしました。

そしてその日の内に牧師からメールが届きました。

”私と教会でお会いしませんか?”

数日後、私はその教会に行きました。

牧師は、Tシャツ短パン姿で現れました。

”おかもとさん暑いですね・・・”

おかもと
結構ラフですね・・・

牧師は私のエホバの証人時代のことを全て読んでいただき、同情されてた感じでした。

そして牧師はこう言いました。

”おかもとさん、聖書は矛盾があるのをご存知ですか?

聖書という書物は結局は人が書いたものなのです。

なので矛盾が起きます。

創世記の記述は全て寓話と認識してよいのです。”

私はピンときました。

聖書には矛盾があり、寓話としている・・・

おかもと
宝塚フェローシップ教会で東牧師が言っていた自由主義神学の牧師なのでは?

東牧師は自由主義神学の特徴として、進化論を肯定しているとおっしゃっていました。

なのでこう質問しました。

おかもと
先生は進化論を信じていますか?

”私は進化論を信じています。

アダムとエバは寓話であるという側面と、真実という側面があると私は考えます。”

おかもと
東牧師が言っていた通りだ!!

4時間以上牧師とお話しをしました。

そして帰宅途中私はこう思いました。

おかもと
キリスト教って複雑だ!!

それから数日後、私は東牧師に自由主義神学の牧師と会ったことを伝えました。

東牧師はこう私に言いました。

”おかもっさん、結構貴重な体験をしたんとちゃう?

そうやろ!自由主義神学の牧師は進化論信じとるんや!そして聖書は誤りあるとも言っとるんやな!

おかもっさん!はっきり言うで!自由主義神学は間違っとるんやな!

進化論なんて聖書を否定しとることを言うとることはやな・・・どう考えても聖書主義と言いながらそうやないやろ!!”

私はこの東牧師の言葉を聞いた時に、自分の家に戻ってきた気がいたしました。

あずまさん
なんやおかもっさん!

自由主義神学の牧師と会っとったんやな!!

おかもと
会ってましたね
島西牧師
私も東先生の言うことに賛成ですね

自由主義神学はどう考えても聖書的ではありませんからね

それからしばらく私は宝塚フェローシップ教会だけ行くようになります。

あずまさん
おかもっさん!

ホンマに短期間でようけ数の教会行ってたんやな

島西牧師
元極道牧師からはじまっって・・・

英語の発音がよいドリュー牧師・・・

関西弁を巧みに操る東牧師・・・

そして自由主義神学の牧師・・・

たった半年間でよく行きましたね

あずまさん
ペンテコステ系の牧師に会えば完璧やな!
島西牧師
あ・ず・まさん・・・
あずまさん
冗談やがな・・・

 

またマスタードシードクリスチャン教会に通い出す

しばらく宝塚フェローシップ教会に通っていましたが、場所が遠いこととマスタードクリスチャン教会の人たちとお会いしたいという思いが強くなり、元の教会に戻りました。

あずまさん
あんなに嫌ろうとったのに・・・
おかもと
確かに嫌っていたのですが、なぜかそれが赦せるようになったんですよね・・・
あずまさん
不思議な人やな
島西牧師
私はこれが神様が導いたおかもとさんに対するレールだったんだと思ってますが・・・

ちょうど私がマスタードシードクリスチャン教会に再び通い出した時に、ずっとイエスキリストを信じていなかった方が信仰告白をしてバプテスマを受けていたところでした。

そこで私はこう思うようになります。

おかもと
この人よりも自分の方が聖書をもっと勉強しているのに・・・
あずまさん
おかもっさん罪びとやな!!
島西牧師
確かにそうですね

しかしおかもとさんも信仰告白していませんから、まだ自分の罪を認めていませんよね?

おかもと
まだ私はイエスを認めていませんよ!

だからこういう思いになるのは当たり前じゃないですか!!

当時の私はまだ自分の罪を認めることができず、常に自分は正しいと思い込んでいました。

そしてエホバの証人の考えを持っていましたので、自分の方が聖書知識があるとも思っていました。

しかしマスタードシードクリスチャン教会の雰囲気の良さで、私はまたこの教会に通い続けます。

 

続きはその4で

あずまさん
なんだかんだ言ってまたマスタードシードクリスチャン教会に通い出したんやな!!
おかもと
そうなんですよね

またマスタードシードクリスチャン教会に通い出しましたね

あずまさん
次は何の話なん??
おかもと
次は私がハーベストのサマーキャンプに行きます
島西牧師
またお聞かせください
この記事を書いている人 - WRITER -
おかもと
私はエホバの証人だった者です。 伝道や集会などの忙しさから自由になりたいと思い組織から離れました。 しかしながら組織を離れてからハルマゲドンで滅ぼされるという恐怖から脱出することができませんでした。 あるときにインターネット上で見た牧師のメッセージを読み、そして教会に通うようになってから希望を見出すことができるようになりました。 組織に不満があるけどなかなか組織から離れることができない。 またハルマゲドンで滅ぼされるかもしれない。 このブログを読んでいただき、読者様がそういったことから解放されることを願っております。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 聖書を学びなおしてみませんか? , 2019 All Rights Reserved.