エホバの証人のみなさん 元エホバの証人のみなさん

私のエホバの証人だった履歴書 パート時代 その15

おかもと
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
おかもと
私はエホバの証人だった者です。 伝道や集会などの忙しさから自由になりたいと思い組織から離れました。 しかしながら組織を離れてからハルマゲドンで滅ぼされるという恐怖から脱出することができませんでした。 あるときにインターネット上で見た牧師のメッセージを読み、そして教会に通うようになってから希望を見出すことができるようになりました。 組織に不満があるけどなかなか組織から離れることができない。 またハルマゲドンで滅ぼされるかもしれない。 このブログを読んでいただき、読者様がそういったことから解放されることを願っております。
あずまさん
おかもっさん!!

今日の話でついにエホバ辞めるんか?

おかもと
そうですね・・・
島西牧師
あずまさん

そんなにおかもとさんに圧力をかけないでくださいね・・・

おかもとさん!お聞かせください

 

エホバの証人以外の人たちがなぜ滅ぼされないといけないのかに疑問を持ちはじめる

このころから私はなぜエホバの証人以外の人たちが、ハルマゲドンで滅ぼされないといけないのかについて疑問を持ちはじめました。

エホバは愛ある神なのに、なぜ人を滅ぼさなくてはならないのか?

エホバの証人の宗教が信者に要求していることは非常にしんどいことだらけです。

伝道に集会、割り当てなど、開拓者になれば自分の時間が無くなります。

これが本当に神が人に望んでいることなのか??

ものすごく悩みました。

島西牧師
本質的なことに悩むようになったのですね
おかもと
そうですね・・・

エホバの証人の宗教が要求することは非常に大変でしたからね・・・

 

森と川と教会のパズルを購入する

ある日、私はおもちゃ屋さんに立ち寄りました。

ジグソーパズルを購入するためです。

そこで私は美しい森と川の写真のパズルを見つけます。

”これが欲しい!!”

しかしよく見てみると、森と川の他に小さな建物が写っています。

”うわ!教会だ!!”

このころの私はキリスト教世界は、サタンの僕で邪悪な存在だという考えでした。

なので教会の建物と十字架は大いなるバビロンであり、サタンのシンボルであると思っていました。

しかし、森と川と教会の写真は私を虜にしてしまいました。

”教会が無ければ即買っていたのに・・・”

私はおもちゃ屋さんで約30分悩みました。

”よし買おう!!教会何て関係ないし・・・”

買ってきたジグソーパズルを組み立てていくと母親が珍しそうに近づいてきました。

”あんたでかいの買ってきたわね!いいじゃない・・・うん??”

“あんたこれ教会が写ってるじゃない!!早く処分しなさいよ!!”

せっかく買ってきたパズルを捨てるわけにはいきません。

”別に教会を崇拝しなきゃ飾っていてもいいじゃない・・・”

・・・と言いました。

しぶしぶ母親は納得してくれました。

ところがある日、私はエホバの証人の集会中によく寝るようになりました。

よく考えてみると、朝早くパートに行き、過酷なVAN出しをしてから夜集会に行く生活をしていました。

いくら若いからと言っても疲れます。

そのことを母親は理解せず、教会のパズルが悪いと決めつけ処分するように言われました。

私も集会中の居眠りはパズルの仕業だったんだと思うようになり、森と川の教会のパズルを処分しました。

今考えてみるととても”もったいない”ことをしたなと思います。

あずまさん
え~そんなんで処分するんや

やっぱりエホバはカルトやで!!

島西牧師
う~ん

非常に興味深いお話しですね・・・

 

もう限界!!

このころ私はとても疲れていました。

仕事に集会に伝道・・・

いろいろなことをして遊びたいと思うようになりました。

そして次第に集会に参加しなくなりました。

またパート先でも異動があり、私は素材課から1Fの荷受けに行きました。

1Fの荷受けはVAN出しもあり非常に過酷でした。

そして私は非常に親しくしていただいた社員の人たちから嫌われるようになりました。

私は集会に行かなくなったからいづづ物産で居心地が悪くなったのだと思うようになりました。

 

榊原兄弟が家に来る

私が集会に行かなくなってから2週間ほど過ぎた時に、榊原兄弟が家に来ました。

兄弟は私がなぜ集会に来なくなったのかを尋ねました。

榊原兄弟
おかもと兄弟

なぜ集会に来なくなったのか?

おかもと
集会に仕事に伝道

そのことに疲れたんです

榊原兄弟
仕事は行ってるだろ?

なぜ仕事は行けても集会に来れないんだ?

おかもと
それは生活費が必要だからですよ
榊原兄弟
エホバのことを第一優先にしていたらお金も入ってくることは知ってるだろ!!

なぜ集会に来ないんだ!!

私の息子がイヤなんだろ!!

おかもと
それは無いですよ

こないだ一緒に食堂へ行ったりしましたから・・・

榊原兄弟
じゃなんで集会は嫌なんだ?

答えろ!!

私は頭にきました。

なぜ長老にそこまで言われないといけないのか疑問に思いました。

おかもと
私はハルマゲドンでなぜエホバの証人ではなく世の人たちが滅ぼされないといけないのかに疑問を持ちました
榊原兄弟
そんなことは言い訳に過ぎないだろ!!
おかもと
じゃもうあなたは帰ってください!!

ここで私はマンションの扉を思いっきり閉めました。

しばらくすると母親が帰宅してきました。

母親に私は榊原兄弟がきたことについて話しました。

母親はこう言いました。

”榊原兄弟・・・もう信じられない!あの人は何をしに来たの? お母さんは失望している・・・”

私はあんなに怒った母親を見たことがありませんでした。

それから後、もう一人の長老である石田兄弟を連れて榊原兄弟が来ました。

石田兄弟は私に優しい口調でこう言いました。

”もう一度集会に来てくれるかな?”

私は集会に行きません、伝道にも行きませんと言いました。

”そうですか・・・”

ここで私はエホバの証人を辞める決心をしました。

 

エホバの証人を辞める

やっと終わったんだ・・・

エホバの証人を辞めてから、日曜日や火曜日、金曜日の夕方は思いっきり遊びました。

自由になれたと思いましたが、エホバの証人を辞めた不安がドン!と襲ってきました。

死んだらどうなるのか?永遠に滅ぼされるのか?病気になりたくない、死にたくない・・・

私はノイローゼになってしまいました。

この不安感はキリスト教会に行くまでの約20年間続くこととなります。

島西牧師
ついに辞めたんですね
おかもと
そうですね

辞めた後、さかな会衆の人たちから母親はすごくいじめを受けたそうです

あずまさん
ええほんまかいな・・・
おかもと
なので母親は私がエホバの証人を辞めた1年後ぐらいに集会に行くのを辞めましたね
島西牧師
ということは不活発なエホバの証人となったわけですね
おかもと
そうですね・・・

 

続きはエホバの証人を辞めてから・・・で

あずまさん
おかもっさんの新コーナーがはじまるんか?
おかもと
そうですね・・・

気持ちを新たにしたいと思って・・・

島西牧師
ではおかもとさんが、どうやって救われたのか?

またお聞かせください

新コーナー楽しみにしています

おかもと
わかりました!
この記事を書いている人 - WRITER -
おかもと
私はエホバの証人だった者です。 伝道や集会などの忙しさから自由になりたいと思い組織から離れました。 しかしながら組織を離れてからハルマゲドンで滅ぼされるという恐怖から脱出することができませんでした。 あるときにインターネット上で見た牧師のメッセージを読み、そして教会に通うようになってから希望を見出すことができるようになりました。 組織に不満があるけどなかなか組織から離れることができない。 またハルマゲドンで滅ぼされるかもしれない。 このブログを読んでいただき、読者様がそういったことから解放されることを願っております。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 聖書を学びなおしてみませんか? , 2019 All Rights Reserved.