エホバの証人のみなさん 元エホバの証人のみなさん

エホバの証人を辞めてから・・・その4

おかもと
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
おかもと
私はエホバの証人だった者です。 伝道や集会などの忙しさから自由になりたいと思い組織から離れました。 しかしながら組織を離れてからハルマゲドンで滅ぼされるという恐怖から脱出することができませんでした。 あるときにインターネット上で見た牧師のメッセージを読み、そして教会に通うようになってから希望を見出すことができるようになりました。 組織に不満があるけどなかなか組織から離れることができない。 またハルマゲドンで滅ぼされるかもしれない。 このブログを読んでいただき、読者様がそういったことから解放されることを願っております。
あずまさん
前回は重い話やったな・・・
島西牧師
確か今回で教会に通いはじめるお話しでしたよね?
おかもと
そうですね

今日はその前のお話しになります

島西牧師
またお聞かせください

 

うつ病を経験して・・・

年が明けて、私は休職せずそのまま会社に復帰しました。

上司が異動し、新しい上司の元で働くこととなりました。

前の上司と異なりすごく話しやすい上司です。

私はしばらく順調に仕事を続けていました。

しかしある百貨店で機械を修理している時に、いつもであれば部品を取り換えたら直るのですが今回は直りません・・・

何度やっても直らないのです。

この時に私の体調は悪化していきました。

私は平然としていましたが、百貨店の担当の方から”本当に大丈夫ですか?”と心配されました。

結局、修理は上司と相談して翌日後輩に託しました。

私はそのまま事務所に戻りましたが、事務所で倒れてしまいそうになりながらなんとか頑張りました。

上司に全て後処理を任せたまま、私は帰宅しました。

帰宅したときに私はまた倒れてしまいました。

医療機関で働いている妻は、救急車ではなくタクシーで病院に私を連れて行きました。

”病名は胃腸炎でした”

点滴をしてもらい、3日目に復帰いたしました。

それから数か月後、仕事中に血尿が出たり頭痛に悩まされたりと、私の体に異変が起こりました。

しばらくして上司が私にこう言いました。

”おかもっちゃんめっちゃ疲れとるな・・・実は楽な課に異動の話があるんや”

実はそこは楽な課ではありませんでした。

すでに精神病で欠員一名出ている課だったのです。

妻とも話しましたが、私はこれでダメだったら退職すると話しました。

新しい課に配属されたとき、やはり全く楽な課ではありませんでした。

いつも電話は鳴りっぱなしで、とんでもない仕事量をこなされます。

そして一つでもミスをしてしまうと遠方の上司から怒られ、事務所にいる上司3名から別々に怒られるという地獄の課だったのです。

この時、私はこう思いました。

おかもと
電車に飛び込めば楽になるのかぁ・・・

私は電車に飛び込む人の気持ちがよく分かりました。

そして駅のプラットホームに立っていました。

”プルルル・・・”

その時に電話がかかってきました。

妻からでした。

”あなた大丈夫なの?今どこなの?家に帰ってきて!待っているから!!”

あずまさん
ほんま間一髪やな!
島西牧師
もし奥様からの電話がかかってきていなければ、ここにおかもとさんはいなかったということでしょうか?
おかもと
そういうことになりますね
あずまさん
神様の計画が働いとったんやろうか?
島西牧師
そう考えることができますね

しかし奥様には感謝ですね

おかもと
妻には本当に感謝しています

今もそう思っていますね

 

休職し退職する

しばらく会社に出社していましたが、みるみる痩せていく私をみて妻は非常に心配してくれました。

また私は倒れてしまいました。

また妻は、私を心療内科に連れていきました。

”診断名はうつ病でした”

また再発していたようです。

主治医からしばらく休職するように言われました。

私は焦りました。

これから働けなくなったらどうしようか?

数日考えたのちに、自宅でできるアフィリエイトという仕事があることをインターネットで知りました。

しかし非常に疲れている状態でしたので、元気になればやりたいと思いました。

島西牧師
なるほど・・・

だから後この”聖書を学び直しませんか”というブログができたわけですね!

おかもと
そう考えるようになったのはそれから後のことですね

この時は練習でパソコンで無料ブログで記事を書いていました でも集中力が続かずすぐにあきらめていたりしていましたね

数か月後、私は妻と妻の両親と話し合い退職を決意しました。

そして退職することを上司に伝えました。

私は約18年間のコンピュータの保守会社で働いていました。

エホバの証人を辞めて、何一つ知識もない状態でコンピュータ業界に飛び込み、様々な知識を得ました。

またたくさんの思い出を作りました。結婚もしました。

最後はなかなか納得のいく退職ではありませんでしたが、私を社会人として育ててくれたのはこの会社でした。

あずまさん
結構長い間働いとったんやな・・・
おかもと
そうですね

約18年ですからね・・・

 

退職してからまた人生とは何かについて悩みはじめる

サラリーマンを退職してから、私の一日はフリーになります。

なのでまた人生とは何かについて悩みはじめます。

しかしこの時は聖書に希望が書かれていると思い、またレムナントを読みはじめました。

毎日レムナントを読んでいると、キリスト教の教会について知りたくなりました。

しかし教会に行けば、またエホバの証人のように人間関係で悩むんじゃないだろうかと気にしはじめました。

その時、私はYouTubeで3分で分かる聖書の動画を見るようになりました。

島西牧師
ハーベストの動画ですね!!

この3分で分かる聖書はとても分かりやすく一日中ずっと見ていました。

3分で分かる聖書はこちらから無料で視聴することができます。

 

時間があるから英語が学びたい

ちょうどこのころ私は英会話に興味を持ちました。

一日中家にいるわけなので、英語を学ぶ時間があります。

しかし家で学ぶよりも、外国人に学んだ方がよいと考えました。

料金はできるだけ安いところで、かつ近場なところをインターネットで探しました。

ここで出てきたのは、無料で英会話が学べる末日聖徒イエスキリスト教会と、一日500円で学べるマスタードシードクリスチャン教会でした。

おかもと
どれもキリスト教系だ・・・なんで??
あずまさん
カルチャーセンターで探さへんかったんや
おかもと
この時はなぜかインターネット探したんですよね

しかもすべて教会だったんですよね・・・

島西牧師
偶然と捉えるべきなのか・・・神様の導きなのか・・・

末日聖徒イエスキリスト教会の英会話教室は家からとても近くしかも無料です。

しかしマスタードシードクリスチャン教会は少し離れていてかつ500円します。

私はマスタードシードクリスチャン教会の方が料金を取るので信頼できるのではと考えました。

後から聞いた話では、マスタードシードクリスチャン教会の牧師が、無料よりも少額いただく方が日本人は信頼しやすいんだと言っていたことから500円にしたそうです。

もし大阪地区で英語に興味がある方はこちらをタップ(クリック)してみてください。
※現在は曜日によって無料の日もあるようです。

島西牧師
そのとおりですよね

流石私のモデルである牧師ですね!!

あずまさん
島ニッさん自画自賛せんといてや!!罪やで!!
島西牧師
すみません・・・

 

教会に行くべきか考える・・・

英会話教室に行けば、外国人に直接教えてもらうこともできる。

そして聖書の話もすることができる。

しかし教会はエホバの証人から見れば異教である・・・

おかもと
どうしようかな・・・

私はレムナントや3分で分かる聖書の動画を見ていても、心の中ではキリスト教の教会を否定していました。

ここで私を後押しすることを3分で分かる聖書の動画の中でこう仰られました。

”教会に行くことは神からの命令です!!”

命令なんだ・・・う~ん行ってみようかな・・・

そう思い、教会に行く決心をしました。

 

マスタードシードクリスチャン教会の牧師にメールをする

この時、私はマスタードシードクリスチャン教会の牧師にメールをしました。

おかもと
牧師からメールの返信ってくるのかな?・・・

牧師からこう返事が届きました。

おかもと
来た来た

どれどれ・・・

 

”元エホバの証人の方でも、現役のエホバの証人の方でも、私たちの教会は大歓迎です。

私たちの教会は新しい方を迎えるのがとても大好きです。いつでも教会にお越しください”。

 

正直エホバだからだめなのかと思いましたが、あっさり大歓迎ですと返事が届いた時にビックリしました。

島西牧師
教会とはそういうところなのです

悩みを持っている人や、辛い経験をしている人たちも大歓迎なのです

 

続きは新コーナー聖書を学びなおすからで・・・

あずまさん
次から本題の”聖書をまなびなおす”からがはじまるんやな!!
島西牧師
いや~長かったですね
おかもと
実はマスタードシードクリスチャン教会の牧師夫人に言われましたね・・・

長かったと・・・

島西牧師
またお話しください!!
この記事を書いている人 - WRITER -
おかもと
私はエホバの証人だった者です。 伝道や集会などの忙しさから自由になりたいと思い組織から離れました。 しかしながら組織を離れてからハルマゲドンで滅ぼされるという恐怖から脱出することができませんでした。 あるときにインターネット上で見た牧師のメッセージを読み、そして教会に通うようになってから希望を見出すことができるようになりました。 組織に不満があるけどなかなか組織から離れることができない。 またハルマゲドンで滅ぼされるかもしれない。 このブログを読んでいただき、読者様がそういったことから解放されることを願っております。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 聖書を学びなおしてみませんか? , 2019 All Rights Reserved.